かんぼこ、長崎のソールフードです!



こんにちは!
しょくひんかんスタッフ Fです。

先週の北海道出塚水産の蒲鉾に続き、今週は長崎の石橋蒲鉾店、揚げかまぼこ(かんぼこ)をご紹介したいと思います。

長崎といえば、海に囲まれ、複雑に入り組んだ海岸線、黒潮にのって多くの魚が回遊してくることで日本の中でも漁獲量、消費量はどちらもトップクラス、魚種は日本一豊富な県です。

その中でも大正13年創業、石橋蒲鉾店の蒲鉾は石臼の中に大きな氷を入れ低温で冷やしながらじっくりと練っていく「石臼練り」と言われる職人の技が光る伝統的な製法で作られています。
粘り気があり、とてもひきの強い食感となってお口に広がります。
リン酸塩や着色料は使用しておらず、水揚げされた新鮮な魚と職人の技が決め手となる蒲鉾なのです。

長崎アンテナコーナーでの扱いは四品、
●鱈、鰯、鯵、ままかりで作られるいわしからあげ。
●鱈、コノシロ、カナガシラで作られたいか天とやさい天。
●エソ・タラ・グチ・ハモを使って、つなぎに使用されるでんぷんを使わない特選ちくわのご用意があります。
どの商品もシンプルに作られているので、期限は製造から一週間と短くなっております。

寒くなったこの時期はおでんがいいですよね。
プリッとした食感がたまらないと我が家でもよくリクエストがあります。

長崎のかんぼこ、是非一度ご賞味頂ければと思います。おすすめです。

以上、今週のしょくひんかん通信でした。

しょくひんかんスタッフ F

2019年12月01日

バックナンバー

あなたの商品、
販売してみませんか?

日本百貨店しょくひんかんは、作り手と消費者の出会いの場です。
全国の作り手のみなさん、都心のマーケットで、あなたの自慢の商品を販売してみませんか?
様々なイベントも行っています、我こそはという方!
是非お問い合わせください!

お問い合わせ

館内MAP

店舗のご案内

住所
〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA(ちゃばら)内
電話
03-3258-0051
E-mail
syokuhinkan@nippon-dept.jp
営業時間
11:00~20:00
定休日
元日、 6月の第一水曜日、 11月の第一水曜日

日本百貨店では、一緒に働く仲間を募集しています!

Facebook

twitter

Instagram

ぼくが始めた日本百貨店

ポイントカードはお持ちですか?

日本百貨店