スタッフTのお気に入りキャラクター(?)特集

今回のしょくひんかん通信は、私がしょくひんかん内で気に入っているキャラクター(?)を個人的な思い入れとともにご紹介します。
恐らく今までで最も私的な記事になってしまいましたが、気にせずまいります!

・新潟県 永徳<塩引き鮭>


→入社したばかりの頃初めて担当につかせてもらった永徳さん。
笑顔の素敵なご担当者様が、鮭送りますね~!とサラッと送ってくださったモノ。
まさかこんなに大きい(1mくらい)思っておらず、どう飾ろうか悩んで悩んで悩みました。

・岐阜県 ちこり村<ちこり>


→チコリってなに?のお客様のお問合せに、大活躍の見本。お陰様でこちらを手に取り見ていただきながら説明できるのでとっても助かります!

・兵庫県 コスモス食品<あわたまちゃん>


→あわたまオニオンスープのパッケージにも登場するあわたまちゃん。目が印象的です。
パッケージごとに異なる表情を見せてくれます。5食入りの箱を購入するお客様が表情で選んでいるところを見ると、(わかります…!)と心の中で共感してしまいます。

・滋賀県コーナー<とび太くん&信楽焼たぬき>


→交通安全と商売繁盛…どちらも歴史あるキャラクターです。とにかく知名度が高く、知らない人はいないので、滋賀県のコーナーはどこですか?のお問合せにいつも活躍してくれます。

・飛騨美濃すぐれものコーナー<さるぼぼ>


→岐阜県らしさってなんだろう…という気持ちが行き着いた先が、さるぼぼでした。真っ赤でまん丸、インパクト大。見たことあるひとも多いはず。
県のご担当者様にご無理言って目立つ大きなものをいただきました。
私は岐阜でさるぼぼづくり体験をやったこともあります。この中で最もお客様からの「あれ買えますか?」お問合せが多い人気者です。

当店は商品数がとても多く、楽しいけれども全部見ていると疲れるわ~というお客様もいらっしゃいます。
そんなときには箸休め的に一度これらのキャラクター探しをしていただき、「あぁ~あれね…」と思ってくすっと笑っていただければと思います。

しょくひんかんスタッフ T

2019年05月02日

バックナンバー

あなたの商品、
販売してみませんか?

日本百貨店しょくひんかんは、作り手と消費者の出会いの場です。
全国の作り手のみなさん、都心のマーケットで、あなたの自慢の商品を販売してみませんか?
様々なイベントも行っています、我こそはという方!
是非お問い合わせください!

お問い合わせ

館内MAP

店舗のご案内

住所
〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA(ちゃばら)内
電話
03-3258-0051
E-mail
syokuhinkan@nippon-dept.jp
営業時間
11:00~20:00
定休日
元日、 6月の第一水曜日、 11月の第一水曜日

日本百貨店では、一緒に働く仲間を募集しています!

Facebook

twitter

Instagram

ぼくが始めた日本百貨店

ポイントカードはお持ちですか?

日本百貨店